花粉症・インフルエンザ・PM2.5対策グッズの通販・卸【Kameya】当店で販売しているマスク密着グッズは、医療や食品加工に携わる方におすすめです。メガネの曇り低減にも!

家庭用マスクの仕組み

  • HOME »
  • 家庭用マスクの仕組み

安価でありながらも、私たちの身体を守るために欠かせない「家庭用マスク」。下記では、その家庭用マスクの仕組みをご紹介します。

フィルター

一般的な家庭用マスクというのは、内側と外側の素材でフィルターを挟み込んだ仕組みになっています。そんな中でフィルターは、外部から侵入しようとする花粉やウイルスなどの小さな異物を吸着する役割を果たしています。また、大きな粉塵・小さな粉塵・極小の粉塵を取るという役割もあります。

マスクの素材

内側と外側の素材でフィルターを挟み込む仕組みになっていますが、それぞれの素材でも役割が異なります。外側の素材は目に見える程の大きな異物(ホコリなど)をキャッチする役割、内側の素材はマスクの付け心地を快適にする役割があります。したがって内側の素材は、肌触りの良い素材が選択されています。

耳かけ

マスクをして外出した際には、長時間マスクをすることが多いはずです。そのことも考慮してマスクの耳かけ部分にはウーリーゴムが採用されており、耳が痛くならないような工夫が施されています。どうしても耳が痛くなってしまう場合は、耳の後ろにコットンやガーゼを挟んでみてください。

フィルター効果をより高める金具

鼻の部分には、マスクのフィルター効果をより高めるための金具(またはノーズフィッターやクッション)が付いています。この金具があることでマスクと顔は密着効果を高めます。しかし、ソフトな素材であるが故に、その密着感もソフトなことが多いという声が大きいのです。

マスク密着グッズ

私たちが快適に使用出来るように家庭用マスクは、様々な技術を駆使して作られているのです。しかし、マスクと顔の間にはどうしても隙間が出来てしまいます。鼻の部分に関しては、満足感の高いマスクと出会うのが難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。当店では、その隙間をなくすマスク密着グッズを通販で取り扱っています。

当店のマスク密着グッズはインフルエンザや風邪に有効的であり、また花粉症対策グッズとしてマスク本来の性能をしっかりと引き出します。インフルエンザ対策グッズや花粉症対策グッズをお探しの方は、是非当店のマスク密着グッズをお試しください。卸販売に関してのご相談も、お待ちしております。

 


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 亀屋 マスクっと!開発営業部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.